MENU※タップして開く
logo logo
WEB診療予約
当日 6:30~
予防接種
60日前~
  • ウェブ予約はこちら
  • インフルエンザ予防接種 予診票ダウンロード
  • B型肝炎自費予診票
  • ロタウィルス予防接種 予診票ダウンロード
  • 問診票ダウンロード

患者の気持ち-おおたかの森こどもクリニック

おおたかの森駅南口から徒歩3分です。
当院の専用駐車場はございません。近隣の駐車場をご利用下さい。

ロタテック ロタリックス

お知らせ

 記事のタイトルをクリックすると内容が表示されます。

1歳半・3歳の健診について

7月4日(日曜日)に1歳半、3歳の健診を行うことにしました。
6月中の予約枠はいっぱいです。6/21月曜日3歳健診のみ受付中です。
もし健診の期限が6月末となっていても、
保健センターに連絡すれば7月でOKだそうです。

1歳半健診は電話で予約(診察券番号をご用意願います)、
3歳健診はウェブ予約でお願いします。

1歳半の水痘ワクチン2回目、
3歳の日本脳炎ワクチンも、同時に受けられます。

日本脳炎ワクチン希望の方は健診のウェブ予約をしてから、お電話下さい。

10月からは保健センターでの集団健診に戻る予定です。

おたふくかぜワクチンのウェブ予約を停止中です。

4/13、おたふくかぜワクチン供給停止の連絡がメーカーから入り、4/14ウェブ予約を停止しました。


当院では1歳のお子さんの初回接種を優先します。1歳のお誕生日のワクチンは、まずMR・水痘の2つで予約して下さい。入荷状況によっては、おたふくかぜワクチンが同時接種できる可能性もありますが、5/24現時点では在庫がありません。年長さんでの接種をお勧めしている2回目のおたふくかぜワクチンは、2021年12月以降に流通量が戻ってくるとのことですので、その頃までお待ちいただけますようお願い致します。

日本脳炎ワクチンについて

日本脳炎ワクチンが不足しているため、3歳の1、2回目の接種を優先させていただいています。

3歳の日本脳炎1回目の方は、ウェブ予約が取れます。

日本脳炎3回目の方は、2021年末からは製造が追いついてくる予定です。7歳半まで公費で接種できますので、2022年春ごろまで待っていただいても大丈夫です。4回目の接種は、9歳から13歳になるまでです。こちらも、しばらくお待ちいただけますようお願い致します。接種期限が迫っている方は電話でご相談下さい。

4/29(木曜日)祝日は、午前11時以降、午後15時以降、診療を行う予定です。ご利用下さい。

予防接種の接種間隔についての決まりが2020年10月から変更されます。

<生ワクチンを受けると、4週間は次のワクチン接種が受けられない>
<不活化ワクチンをすると、1週間は他のワクチンができない>

という接種間隔の規則が、10月から大幅に変更され、

<<注射の生ワクチン同士は4週間の間隔を開ける>>
<<他の組み合わせでは翌日投与も可能>> となります。

そろそろ始まるインフルエンザワクチン接種ですが、昨年度までは生ワクチンを受けると4週間待たなければインフルエンザワクチンができませんでしたが、インフルは不活化ワクチンなので、どのワクチンを受けても、翌日にはインフル接種が可能だし、インフル接種翌日に他のワクチンを受けることもできます。同時接種はどの組み合わせでも、従来通り可能です。

ただし、<<同じ種類>>のワクチン接種の場合は、これまで通りの接種間隔を開ける必要があります。ヒブーヒブ4週間、肺炎球菌ー肺炎球菌4週間、ロターロタ4週間、4種混合ー4種混合3週間、日本脳炎ー日本脳炎1週間、インフルーインフル2週間開けなければいけないので、0歳児の接種スケジュールは今まで通りとなります。

注射の生ワクチンは、麻疹風疹(MR)、水痘(みずぼうそう)、おたふく(ムンプス)、BCGですが、当院では、1歳になってすぐに生ワクチン3種類を同時接種でお勧めしているので、1歳のお誕生日過ぎの予防接種も、従来通りのスケジュールでお勧めします。

常勤事務スタッフが新しく来てくれました。

2019年4月から、新しい事務スタッフが加わってくれて、雰囲気が少し変わりました。
ホームページ、トップページの写真をご覧ください。4月から来てくれた事務さんがいます! わかりますか?小児科医の三輪先生も笑っています。

診療の質を上げることができるよう、がんばります!

生後2か月からのワクチンスタート

まだ小さい赤ちゃんたちを、いろいろな病気から守るワクチン、必要なワクチンを早い時期に受けさせてあげましょう。細菌性髄膜炎の発生は生後2か月から急増し、生後6~8か月でピークを迎えます。ヒブ・肺炎球菌ワクチンの3回の接種は同時接種の場合は生後4~5か月で完了しますが、単独や2本までの同時接種の方では生後5~8か月以降にずれ込みます。免疫獲得が1か月遅れると30~50人の重症細菌性髄膜炎が増え、2か月遅れるとその倍以上増えると報告されています。
初めてのワクチンが生後2か月すぐに予約が入れられない方は、お電話下さい。優先して予約をお取りします。

2014.11.17 流行中のRSウイルス感染症について

●今年は9月末からRSウイルス感染症の流行が始まり、細気管支炎を起こして入院治療が必要になる子が何人かいました。RSウイルス感染症は2歳までにほとんどの子どもたちがかかります。重症化するのは1歳以下の小さい子どもたちです。みずぼうそうなどと違って、終生免疫はできず、数回かかることがあります。

●現在、流山市内では、水痘・おたふくかぜ・溶連菌感染症の流行も続いています。

●これからの季節は、(おなかの風邪、ウイルス性急性胃腸炎などとも呼ばれます)やインフルエンザが増えてくると思われます。規則正しい生活、マスク・うがい・手洗いなどに心がけ、寒い季節を乗り切りましょう。

●予防接種の時、子どもたちが泣かないようにと、いろいろな声掛けを試みています。一番成功率が高いのが、「10数えてる内に終わるよ~」なんですが、先週ワクチンを受けに来てくれた子のお母さんが、「この子、お家でも自分で予防接種ごっこしてるんです、1・2・3・4・5・~10、って。」とのこと(*'▽')。嬉しかったです。

こどもたちの健康を守るために

いつも笑顔で

チームワークを大切に


安心な

心のこもった医療


診療時間

診療時間表

※現在診療時間変更しております。
火・水・金の午前中は、診療時間と時間帯を分けて予防接種を行っています。予約システムで表示される時間に予約を入れていただければ大丈夫です。
市から委託の3歳児健診は月曜日の午後14-15時と日曜日に行っています。ネット予約可能です。1歳半健診は電話予約して下さい。
火曜、金曜の夜の一般診療は、予約が少ない時は18時半まで、水曜日の午後は17時までで終了させていただきます。

ページトップへ